LifeDesignHacks

あ〜楽しかった!と言える人生を!

ノートパソコンはスタンドを活用しましょう

ハック

ノートパソコンスタンドを使用して肩こり首こり、眼精疲労を解消

更新日:

 

突然ですが、、、

IKEAでPC作業をしていたら、見知らぬ方に話しかけられました。

いま、まさに起こった出来事ですw

 

私はパソコンで記事を書く時に、自宅ではなく外出先で書くことがあるのですが、

本日はIKEAのレストランにて昼食を取り、そのままパソコンを広げて記事を書いていました。

 

すると、突然、

『すみません。ちょっといいですか?』

と声を掛けられました。

 

そちらを振り向くと、見たことのない私より先輩風の男性が。

年齢にして50代くらいの方でしょうか。

 

私が、『はい、なんでしょうか?』と尋ねると、

 

私のパソコンを指差して

『このパソコンはどうやってるのですか?』

と聞いてきました。

 

私が『???』という顔をしていると、

その男性は

『このようにノートパソコンの画面を持ち上げるには、どうしたら良いですか?』

と今度は丁寧に尋ねてきました。

 

あぁ、なるほど。

私はそこで合点がいきました。

現在、私はノートパソコンスタンドを使用して、ノートパソコンの画面の高さを上げて使用しています。

 

こんな感じ。

ノートパソコンスタンドを使用した作業環境

 

写真だとちょっと見にくいかも知れませんが、ノートパソコンの下にスタンドを置いて、パソコン画面の位置を高くして作業しています。

 

ノートパソコン単体で使っているよりも、画面位置が高くなるので、姿勢が伸びて非常に疲れにくくなるのです。

 

私に声を掛けてきた男性は、普段ノートパソコンを使用している時、姿勢が猫背のようになってしまい、首と肩が凝ることに悩んでいるとのことでした。

そして、ノートパソコンの下にノートパソコンの高さを持ち上げるための台を自作しようかと考えていたようです。

 

そんな中で、私のノートパソコン作業環境を見つけて、声をかけてきたという訳ですね。

 

私も含め非常に多くの方が、ノートパソコンを使用する際に姿勢が悪くなって、肩こり・首こり・眼精疲労を併発しているようです。

 

私もひどい眼精疲労の持ち主で、目の疲れから肩こり、首こりが発生し、首の後ろが重たくなって頭痛が発生するという症状に長年悩まされてきました。

試行錯誤を繰り返し、現状では、このようなパソコン作業スタイルに落ち着いているのですが、確かに私同様に、パソコン環境によって肩こりや首こり、姿勢が悪くなるなどの悩みを持っている方が多いのかも知れません。

そこで、本日は私が現在、使用しているノートパソコンの作業環境をご紹介したいと思います。

出来るだけ安く、そして効果は最大に!をモットーに紹介します。

 

ノートパソコンを使用するときは、画面の高さが一番大切。

ノートパソコンは、画面とキーボードが固定されているという構造上、どうしても画面位置が目線より低くなります。

目線より低いということは、首が前に倒れている状態になりますので、首と肩に負担が掛かります。

首が前に倒れている状態が長い間続くと、ストレートネックという首の異常になってしまいますので、なおさら気をつけた方が良いです。

 

一番簡単な解決方法は、パソコンの画面を高くすることですが、それにはノートパソコン用のスタンドを使用するのがおすすめです。

 

私が使っているスタンドがこちら。

 

そして、ノートパソコンをこのスタンドに設置すると、ノートパソコン自体のキーボードが打ちにくくなるので、外付けのキーボードを使用しています。

キーボードにはこだわりがありまして、PFUのHappy Hacking Keyboard Proというのを好んで使用しています。

そのキーボードがこちら。

こちらのキーボードにLenovo トラックポイントキーボードのトラックポイントを移植して使用しています。

Lenovoのトラックポイントキーボードがこちら。

画面を高くしたノートパソコンには、外付けキーボードとマウスが便利

さて、ノートパソコンのスタンドを使用する場合は、先に挙げた写真の通り、外付けキーボードとマウスを使用するのが良いと思います。

 

文字を打つ際の打鍵感を選ぶことが出来ますし、なによりも自然な姿勢でパソコンを操作することが出来る様になります。

Happy Hacking Keyboard Proは高いですから、もっと安いキーボードとマウスを揃えて試してみるのもいいと思います。

 

私がおススメする、値段のバランスが良いキーボードとマウスはこちらです。

ワイヤレスですので、コードの煩わしさも軽減すると思います。

 

まとめ

ノートパソコンを使用する時は、ノートパソコンスタンドと外付けキーボード、マウスを使用して、なるべく目線の高さに合わせて作業する様にしましょう。

そうすることで自然と姿勢が正され、肩こり、首こり、眼精疲労が軽減されます。

健康第一ですから、なるべくパソコン環境を自分にあうように整えて、楽しく人生をエンジョイしましょうっ!

-ハック

Copyright© LifeDesignHacks , 2018 All Rights Reserved.